ヒルトン東京お台場「グリロジー」の飲み放題プランに行ってきました!お得な予約をご紹介

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

hiltonodaiba_top

平日に休みが取れたこともあり、嫁と何をしようかと話していたところ、以前にプリンスギャラリー東京紀尾井町のラウンジバー飲み放題プランが良かったし、久しぶりにホテルのバー飲み放題プランに行きたいねという流れに。

 

さっそく良さそうなプランはないかと「一休」を物色していると、あるじゃないですか!

hiltonodaiba_grillogy_ikkyu

一休の予約プラン

ヒルトン東京お台場のバー&グリル「Grillogy(グリロジー)」のフリーフロー付きコースがなんと半額!これは安い!

加えてお料理も5品ついてきます。なんとも豪華ですね。

 

早速申し込んで利用してきたので、お店の雰囲気や内容についてざっくりレポートしたいと思います。

ヒルトン東京お台場のグリロジーへ

今回利用するグリロジーはヒルトン東京お台場にありますが、ホテル名の通り場所はお台場になります。

hilton お台場

ヒルトンってお台場にあったっけ?と思われる方もいるかもしれませんが、お台場の「日航ホテル」だった場所と聞くとピンとくるかもしれませんね。

最寄駅はゆりかもめの「台場駅」ですので、「新橋駅」からゆりかもめに乗り、レインボーブリッジや東京タワーを見ながら向かいます。

 

駅に着くと目の前にヒルトン東京お台場が見えますので、迷わないかと思います。

ホテルに向かう歩道が綺麗ですね。

hiltonodaiba_yuhodo

ホテルへの歩道

ホテルロビーは広く、目の前には東京湾に架かるレインボーブリッジと東京タワーが綺麗に見えます。

hiltonodaiba_lobby

ヒルトン東京お台場ロビー

さて、お目当のグリロジーは入り口から入って右手の奥の方にあります。

hiltonodaiba_grillogy_iriguchi

グリロジー入口

入口のスタッフに予約名を伝えると、手際良く席へ案内してもらえました。

今回のプランですが、グリロジーのBARエリア限定プランとなっているので、せっかくなのでバーテンダーさんと会話も楽しめるカウンター席に。

hiltonodaiba_grillogy_counter

BARカウンター

バーカウンターは色々なお酒が並んでおり、華やかです。

hiltonodaiba_grillogy_counter

BARカウンターその2

席に着いたらコーススタート。早速飲み放題の内容をチェックしますかね!

飲み放題のラインナップをチェック

まずはメニューをチェック!

hiltonodaiba_grillogy_menue

飲み放題メニュー

全30種類。十分なラインナップです。

早速一杯目にビールを注文すると、嬉しい誤算が!

 

なんとグリロジーの生ビールはCOEDOの「白-Shiro-」です。こいつは珍しいし嬉しい!

COEDOは埼玉のクラフトビールで白はその名の通り白ビールと呼ばれる小麦のビールです。軽い飲み口で最初の一杯にはうってつけですね。

 

ビールの後にはモヒートやホワイトレディなどのカクテルを注文。目の前で作ってくれますので、見ているだけでも楽しくなります。

hiltonodaiba_grillogy_mojito

モヒート

 

hiltonodaiba_grillogy_white

ホワイトレディ

コース料理を紹介

今回予約したプランは以下全5品の料理が付いてきます。

  • 本日のタパス
  • シーザーサラダ
  • ポップコーンシュリンプ
  • ラムチョップ
  • フレッシュトマトのパスタ

それでは順番にご紹介!

本日のタパス

ビールを飲みながら待っていると、一品目の本日のタパスがきました。

hiltonodaiba_grillogy_tapas

本日のタパス

なにやらカクテルグラスを逆さにして被せてあります。

漏れ出る香りは燻製の匂い。良い匂いですね。

 

二人分が運ばれるとバーテンさんがグラスを外してくれますが、その瞬間に煙が広がり、強い燻製の匂いが広がります。おしゃれな演出ですね。

hiltonodaiba_grillogy_tapas2

本日のタパスその2

タパスの内容はビーフジャーキーでした。お酒に合いますね。

燻製の香りと味が食欲を掻き立てます。

シーザーサラダ

次はシーザーサラダです。

hiltonodaiba_grillogy_caesar

シーザーサラダ

最初に来た時は「えっ?」と思いましたが、嫁曰く、海外では野菜がカットされていない状態で出てくることは良くあるそうです。

さすがヒルトン。

ドレッシングはすでに野菜にかけられているので、適度にナイフを使って野菜を細かくして、卵を絡めればOK。

味もドレッシングは甘みと酸味が丁度よく、野菜もシャキシャキで美味しく頂けました。

ポップコーンシュリンプ

3品目はポップコーンシュリンプ

hiltonodaiba_grillogy_shrimp

ポップコーンシュリンプ

これは結構美味しかったです。

 

左のカゴに入っている方はレモンをかけてそのまま食べましたが、衣にはほんのりチーズの風味があり、サクサク美味しく食べられます。

hiltonodaiba_grillogy_shrimp2

ポップコーンシュリンプその2

右は隣にあるチリソース?をかけて食べますが、トマト味に程よい辛味があり、こちらも旨し。

hiltonodaiba_grillogy_shrimp3

ポップコーンシュリンプその3

ラムチョップ

4品目はグレロジーの名物ラムチョップです。

hiltonodaiba_grillogy_lambchop

ラムチョップ

さすがグリル&バー。

ラムチョップは柔らかく、ジューシー。ラム独特の臭みもほとんど感じられず、美味しく食べられます。お酒に合いますね!

今回のコースの中で一番を決めるならこれですね。

フレッシュトマトのパスタ

最後はフレッシュトマトのパスタです。

hiltonodaiba_grillogy_pasta

フレッシュトマトのパスタ

フレッシュトマトとモッツァレラチーズを使ったシンプルなパスタ。

味もトマトが甘く、モッツァレラチーズとバジルが相俟って上品に纏まっています。

ボリュームの方も二人で十分。

最後に

今回はヒルトン東京お台場のグリロジーに行きましたが、お店の雰囲気や応対していただいたバーテンダーさんの感じが良く、楽しく食事をすることができました。また味の方もさすがグリル&バー、ラムチョップはかなり美味しかったです。

これにカクテル飲み放題がついて一人4,000円は破格ですね。

 

一休ではこのようなお得なコースがグリロジー以外にも色々と登場しますので、是非興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

でわでは。

→ 一休のヒルトン東京お台場「グリロジー」のプラン一覧はこちらから確認できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました