ティファニーの結婚指輪が2割引!空港免税店で安く購入した話とお得情報

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

tiffany_tenpo

人生で大きな買い物は何度かあるかと思いますが、結婚指輪ものそのうちの一つではないでしょうか。

その時に迷うのがどこのブランドにするか?ですよね。

私も結婚をする時に嫁とどこのブランドにするか議論しましたが、結局、嫁の大好きなブランドのティファニーになりました。やはり、結婚に関連することは嫁の意見を第一にすることが夫婦生活の禍根を払拭するベストな判断かなと。(そこを失敗して「あなたはあの時〜」とか「私は○○が良かったのに」と言われている周りの旦那方をみてますので。。。)

さて、ブランドは決まりました。次は値段ですよね。ってことで価格表を見ると。

オーソドックスなデザインが綺麗なミルグレイン(プラチナ)で149,040円。。。。

嫁はダイヤモンドが入っているのが良いということで、カーブドバンドリング(プラチナ9石)で239,760円。。。

合計388,800円!!

その当時、結婚式の見積なども行っていたため、もう財布のライフが無くなりそうです。結婚指輪は値段ではないと言いますが、それでもできれば安く入手したいのが本音ではないでしょうか?

これはなんとかしなければマズイ!ということで、いつもの通りお得にする方法を模索した結果、なんと正規店で20%引きの値段311,000円で安く入手することができました!

今回、その方法をご紹介します。

20%引きで安く購入する方法

その方法は成田、羽田空港の免税店です!

dutyfreeshop

 

ここでいう免税店は沖縄等にあるTギャラリアではなく、成田や羽田空港の中にある免税店となります。

どれくらい安いかですが、基本的には全てのジュエリーが20%引き(※)です!しかも当然正規店となりますので、偽物やB級品等の心配は一切ありません。

※ダイヤモンドの鑑定書が付くジュエリーは10%引きなので注意。なので、婚約指輪は概ね10%引きと考えた方が良いかと

今回免税店を利用したことで、狙っていた結婚指輪が国内正規店の場合は合計388,800円かかるところを2割引価格の311,000円で購入することができました。

割引額はなんと77,800円です!

ちなみに内訳は以下の通り。

  • ミルグレイン(プラチナ)

149,040円 ⇨ 119,200円

  • カーブドバンドリング(プラチナ9石)

239,760円 ⇨ 191,800円

kekkonyubiwa

 

この値引きだけで台湾旅行くらいなら行けちゃいそうですね。

免税店を利用するときの耳寄り情報

いざ免税店に行った時に、お目当の品が無いと意味が無いですよね。特に免税店は在庫が流動的なようで、欠品になっている事がよくあります。

 

その不安を解消できる耳寄り情報です。

 

なんと成田や羽田の免税店は電話で在庫のお問い合わせや取り置きが可能なのです。

私も実際に取り置きしてもらい、当日スムーズに購入することができました。

店舗への連絡先は羽田、成田空港のホームページにありますのでチェックですよ!

アメリカの価格も調べてきました

今年の5月にハワイに行ってきたので、アメリカの店頭価格を調査してきました!

ハワイのティファニーはアラモアナセンターに入っていますが、そこでミルグレインの同じタイプの金額を聞いてきました。

tiffany_hawaii

 

写真はその時の店員さんに書いてもらった値段のメモですが、気になるミルグレイン(プラチナ)のお値段は1,350ドル+税でした。(メモ最下部の値段です)

1ドル115円換算ですと155,250円となり、税抜きで考えるとなんと日本の通常店舗の方が安くなります。。。

ですが、実はダイヤモンドが入っているとその差が逆転してきます。

ダイヤの大きさや数に対する値段の比率はまだ調査できていませんが、ティファニーセッティングの様な大粒のダイヤがあしらわれている婚約指輪などは、アメリカで買う方がお得になる様です。

私もティファニーセッティングの婚約指輪をアメリカで買いましたが、日本の正規店で同様の大きさ、質の婚約指輪の値段を見てみると、確実に安かったです。

 

ちなみに、アメリカの店頭価格は実はインターネットで簡単に調べることができますので、簡単にご紹介します。

まずはティファニーの公式ホームページへ!

ホームページを開いたら、一番最下部にある「Choose Your Country -日本」と表示されているところをクリックします。

tiffany_hp1

 

すると在住地を確認する画面が表示されるので、「SELECT A DIFFERENT LOCATION」をクリックします。

tiffany_hp2

 

該当箇所をクリックすると、国を選択する画面が表示されるので、「UNITED STATES」をクリックします。

tiffany_hp3

 

上記手順を行うと、ホームページの内容がアメリカ版に切り替わりますので、あとは欲しい指輪やネックレスなどを検索すればアメリカ価格が確認できます!

tiffany_hp5

 

ちなみに、ミルグレインを表示させると・・・

tiffany_hp4

 

このように1,350ドルとハワイで確認した値段が表示されました。

このテクを利用すれば、アメリカと日本でどちらが安いかがすぐに確認できますね。

その他免税店の価格も調査

日本やその他の国の免税店の価格についても適宜調査してきます。

現在調査できているのは以下ラインナップです。

  • 銀座三越の免税店(Japan Duty Free GINZA)

銀座三越の免税店(Japan Duty Free GINZA)

2018年3月に東京の銀座三越内にある免税店の価格を調査してきました。

Japan Duty Free GINZA

 ⇨公式サイトはこちら

気になる免税価格ですが、日本の正規店価格から14%引き(※)とのこと。

※消費税分8%+割引6%で合計14%

品揃えはやはり銀座三越にあるためか、空港の免税店よりも豊富にありました。

東急プラザの銀座ロッテ免税店

2018年4月に調査してきましたが、残念ながらこちらの免税店にはティファニーはありませんでした。

ですがコスメ系は他の免税店を圧倒するキャンペーンを展開しているので、おすすめです!

空港の免税店ってすごい

今回はティファニーをご紹介しましたが、その他にもエルメスやグッチなど、錚々たるブランドの免税店が入っています。

それらのショップがほとんど国内正規店価格から10%引き以上で購入することができますので、是非海外旅行へ行かれる際は少し早めに空港に行き、ショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。それか、友人が海外旅行へ行く時にお願いしてみるのもいいかもしれませんね(笑)

でわでは!

 

◆現在、海外ツアー予約サイト大手VELTRAで「東急プラザ銀座ロッテ免税店」で利用できる2000円ギフト券が貰えるキャンペーンをやっています。以下記事でご紹介していますので興味のある方は是非。

◆JALが運営する免税店(タバコ、化粧品や香水が売っているお店です)で免税価格からさらなる割引を受ける方法を以下記事でご紹介してます。

◆結婚つながりとして、私たちの沖縄で行ったリゾート婚の内容についても記事を書いております。かかった費用や式場であるモントレ・ルメール教会内の様子などをご紹介しておりますので、興味がありましたら是非ご一読ください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました