JALマイルに交換可能!ハピタスでポイントを貯めてマイルをお得にゲット

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JALマイルを貯める方法は飛行機に乗る以外にも色々あります。

前もJALマイルを貯める方法として、JMB WAONカードを使う方法、JALカードを使う方法とご紹介してきました。

今回もお得にゲットできる方法をご紹介いたします。

JALマイルをお得にゲットする方法

今回ご紹介するJALマイルをお得にゲットする方法ですが、それはポイントサイト「ハピタス」を利用した方法です。

このハピタスを利用することでポイントが貯まり、それがJALマイルに変わる。。。というもので、陸マイラーとしてはマイルを貯めるための必須の手法です。

ハピタスの簡単な利用手順は以下の通り。

  1. ハピタスに登録
  2. ハピタスから買い物or各種(クレジットカード等)申込み
  3. ハピタスのポイント付与を待つ
  4. ハピタスのポイントからJALマイルに交換する

でも、なんでわざわざポイントサイトを利用して買い物をするのか?、買い物をするのに一手間かかって煩わしいのでは?と思われますよね。

その一手間かける理由ですが、通販サイトで買い物をした場合、その通販サイトのポイント(じゃらんであればPontaポイント)とクレジット決済時のポイントが得られます。いわゆるポイント2重取りができますよね。

ここでポイントサイトを経由して同じように通販サイトで買い物をすると、ポイントサイトのポイントも付与されるため、ポイントの3重取りが可能になるのです!

しかも、必要となるのはその一手間だけ。手数料などは一切かかりません。

それでは順を追ってハピタスのことをざっくりとご紹介します!

ハピタスとは?

まず最初はハピタスについて簡単にご紹介します。

ハピタスは株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトとなります。

hapitas_top

ポイントサイトってなに?と思われるかともいるかと思いますが、いろいろな企業がこぞって展開しているサービスで、同じようなサービスで有名なところですと、セゾンが提供する「永久不滅.com」や、JALマイラー御用達の「JALマイレージモール」などがあります。

利用方法は簡単で、ポイントサイトから買い物やクレジットカードなどの申込みをしたいサイトを探し、ポイントサイト経由でそのサイトに移動。あとは普通に買い物や各種申込みをするだけです。

例えば、Amazonで買い物をしたい場合は、最初にハピタスにアクセスし、そこからAmazonのホームページに移動、あとは普通に買い物をするだけです。

上記のようにポイントサイトを経由して買い物をすると、ハピタスの場合はハピタスポイント、永久不滅.comですと永久不滅ポイント、JALマイレージモールですとJALマイルがそれぞれ貰えます。

この貰えるポイントが重要で、ハピタスの場合は1pt=1円に換金することができ、加えてその他の交換先をうまく利用することでJALマイルに交換することができます。

ちなみにJALマイルを貯めるなら、直接貯まるJALマイレージモールの方が良いじゃないか?と思う方もいるかと思いますが、そこは一長一短、ハピタスの方が還元率が良いケースもありますので、その辺も後ほどご説明したいと思います。

ハピタスに登録する

まずは登録です。

ハピタスの登録ページより必要事項を入力して登録します。

登録ページへは以下リンクからいけます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上記リンクから登録して利用すると、ハピタスのポイントが400pt付くボーナスがありますので、ご活用いただけると幸甚です。

ハピタスから買い物や各種申込みをする

登録完了後は早速利用してみましょう!

トップページに検索用のテキストボックスがあるので、利用したい通販サイト名やクレジットカード等を入力し、「検索」を押します。

hapitas_kensaku

例えばじゃらんを検索してみます。すると、以下案件がでてきました。

hapitas_point1

ここで「ポイントを貯める」ボタンを押すと、じゃらんのホームページに移動しますので、あとは普通に予約をするだけです。

その際に注目して欲しいのがポイントの還元率です。

じゃらんは通常で0.6%の還元率なのですが、現在は期間限定で4.8%のポイントが付きますので、例えば20,000円のホテルを予約すると960ptが貰えます。

960ptは現金に換算すると960円に交換できるので、4.8%引きで予約できたことになります。

その他買い物以外にも、例えばJALマイラー御用達のJALカードをこのタイミングで作ろうと思った場合、ハピタスでは以下の通り3,500ptをゲットできます。

hapitas_point2

ハピタスポイントは1ptが1円、2ptが1JALマイルと同等となりますので、JALカードを発行するだけで3,500円もしくは1,750マイルをゲットできることになります。

ちなみに、クレジットカードやFX口座開設などはハピタスのポイント付与が大きく、高額案件になりますので、これらをうまく活用することで年間10万pt以上をゲットしている方も多くいるようですね。

私は契約が発生するような案件はあまり活用していませんが、ネット通販だけでも年間1万ptたまりました。

ポイントが付与される

ハピタス経由で買い物やクレジットカード発行を行うと、ハピタスのポイントが付与されます。

状況はポイント通帳を見ることで確認できます。

hapitas_pointtuchou

通常、ハピタスを利用した際にまず「判定中」の状態になり、一定の判定期間経過後に有効と判定された場合、ポイントが付与されます。

ハピタスのポイント使い道とJALマイルへの交換方法

ハピタスのポイントは色々なものに交換することができます。

今回は代表的な交換先としてポイントの現金化と、JALマイルへの交換方法をご紹介します。

ポイントの現金化

ポイントは1ptを1円に交換することができます。

hapitas_genkinka

最低交換レートは300pt、交換に対しての手数料はかかりません。ポイントを現金化できるのは嬉しいですね。

交換はハピタスの交換ページより交換申し込み選択して行います。

ポイントをJALマイルへ交換

JALマイラーとして重要なハピタスのポイントをJALマイルに交換する方法です。

ですが、ハピタスの交換ページを見てもJALマイルは交換先としてありません。

ではどうやって交換するのか?

実はハピタスで入手したポイントは他のポイントに交換することができるのです。

ポイントからポイント?なんかややこしくなってきましたね。

例えるなら、TポイントをPontaポイントに交換するようなイメージでしょうか。

ではどのようにポイントに交換してJALマイルにするのか?

それは以下ルートを利用することで、1000ハピタスポイントから520JALマイルに交換する方法です。

ハピタス → ドットマネー → JALマイル

hapitas_dotmoney

ドットマネーとはAmebaが運営するポイントサイト「.money」のポイントです。

ドットマネーではポイント交換先にJALマイルがあるので、ハピタスのポイントをドットマネーに交換して、そこからJALマイルに交換します。

ですので、JALマイルに交換する場合は.moneyに登録が必要となります。少し面倒ですが、手続きは簡単ですので、お手隙の際に登録されると良いかと。

ちなみに、ポイントサイトの交換ルートについては以下サイトで調べられますので、JALマイル以外に交換したいものがあれば探してみるとあるかもしれません。

最後に

今回はハピタスを利用したJALマイルのお得な貯め方をご紹介しましたが、もちろんハピタス以外のポイントサイトの方が還元率が良い場合もあります。

例えば、Amazonを利用するのであれば、JALマイレージモールが200円で1マイル貯まるので、ハピタスよりも有利になります。

手間にはなりますが、通販サイトやクレジットカードの申し込み等をする際はそのようなポイントサイトを比較してみて、一番レートの良いところを利用するようにすれば、よりマイルが貯まりやすくなりますので、活用してみてください。

でわでは!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コメント

タイトルとURLをコピーしました